ダイナー

カナダというと、どんな食べ物が浮かび上がりますか?
ロブスターとか、サーモンですかね???
こちらでの暮らしが長いのでいまいち日本人の一般常識に疎くなってしまいました(汗)

ハンバーガーなんかもアメリカみたいに美味しいお店がたくさんあるだろうと思う方も多いかと思いますが、意外と少ないような気がします。あってもほとんどがアメリカから来たフランチャイズのお店だったりします。

こちらは、バンクーバーの郊外バーナビーのはずれにあるドライブインです。
車で来る人をメインとしたお店なので、駐車場が大きく(と言っても多分10台分くらいですが)、お店はほぼカウンターのみです。


Lost In The 50's Drive-In
トリップアドバイザーのレストラン紹介ページへ

お店は1950年代にタイムスリップしたようなレトロな雰囲気。
期待が高まります。ドライブスルーもあります。こちらがドライブスルーのメニュー。
ドライブスルー

店内には色々とレトロなものが。こちらのラジオ?からはオールディーズが流れていました。
ラジオ

ドリンクも、シェイクやソーダなど。
ドリンク

50年代の車まで!ってミニカーですが。
ミニカー

お店のオーナーはとってもフレンドリー!入った途端に、あいさつから始まり、お店の紹介まで、作りたてのポテトチップスも食べさせてくれました。美味しかったなあ。

そしてオーナー曰く、こちらの食べ物は全て手作り&新鮮。冷凍庫でパティ(肉)を保存するなんてことは絶対にせず、その日に手作りし、防腐剤や添加物はゼロ!だそうです。お店と違って、食べ物はフレッシュなのが売りです。注文が入ってから作るので、10分くらいかかります。でも普通のレストランでもそれくらいかそれ以上時間がかかりますよね。

こんなシェイクマシンを見て、シェイク食べたい欲と戦いながら待ちました。
シェイク

そして私が頼んだのがこちら。L.A. Kingの小さいサイズで、マッシュルームのトッピング。
ポテトかオニオンリングかを選べるので、ポテトで。
ハンバーガーはとても食べ応えがあり、お肉の味付けもしっかりしていてとても美味しかったです。
トッピングのマッシュルームが食べ応えがあって、今までのハンバーガーで一番好きだったかも、と思うくらい美味しかったです。ちょっと厚めにスライスしてあったからかもしれません。
そしてポテトも、いい意味で手作り感満載で美味しかったです!
ハンバーガー

ちょっと場所的に我が家からも遠いのでそう頻繁には行けませんが、また行きたいと思います。オーナー曰く、トロントやアメリカ、遠くはニュージーランドからも食べに来る人がいるそうですよ!