806076ed25fa703936bc9288134a5c1f_s

SFC修行とJGC修行の近道はやっぱり陸マイラーになる事でしょう?!

生涯エリートステータスの恩恵を受けるためにはANAがJALの上級会員になるのが必至。

でも日本に住んでいない場合はどうすればいいのでしょう?
私はANAのスーパーフライヤーズ(SFC)会員になることを目指しているので、これからはANAに特化してお話していこうと思います。

SFCプラチナ

fig
ANAのページよりお借りしました

SFCのクレジットカードを獲得するにはプラチナ以上でなければならないのでまずはプラチナステイタスを目指したいと思います。

まず、ちょっと話が早いと言われればそうかもしれませんが、頑張ってプラチナになった時に必要なのがクレジットカードの申請。苦労して50,000PP貯めたのにクレジットカードの申請が却下されてしまったら泣くに泣けません。

それに、陸マイラーとして飛行機に乗る事以外でマイルを貯めるにもマイル機能付きのクレジットカードは必須ですよね。

海外に住んでいてもクレジットカードの申請はできるのでしょうか?

海外在住で取得するANAカード

SFCカードはその権利を与えられるまで申請することはできませんが、その前身とも言える各種ANAカードに申請しておくと、SFCの権利を得た時に、持っているANAカードをアップグレードするだけで済むので余計なストレスがありません。

マイルの溜まる速度も速くなるので一石二鳥ですね。

色々な会社がANAカードを発行していますが、三井住友カードの海外在住者に向けたカード発行条件は以下の通りです。



海外に住んでいても、日本の銀行口座と郵送できる住所があれば大丈夫な様です。

里帰りした時にクレカ申請

というわけで、子供の夏休みに実家に帰った時にANAカードを申請することにしました。専業主婦ならこの手が使える方は多いのではないでしょうか?

私は帰国1週間前くらいに申請し、帰って間もなくカードを受け取れる状態にしました。

申請したのはANA VISAワイドカードとソラチカカード

というわけで、マイラーの皆様の情報を参考にさせていただき、最速でマイルを貯める事ができるクレジットカードを吟味しまくりました。

どうやらソラチカルートというのが陸マイラーには必須のカードの様だと知り、ANA To Me CARD PASMO JCB、通称ソラチカカードを申請する事に。

sorachika

このカードがあると、各ポイントサイトなどでゲットしたポイントをメトロポイント経由で、一番良い比率でANAマイルに交換できるのです。

ハッキリ言ってよくわかった様なわからなかった様な状態でしたが、とにかくこれだけはどのマイル修行のサイトを読んでも皆さん口を揃えておっしゃっていたので、素直に従う事にしました。

だと言うのにこのソラチカルートは2018年3月末を持って使用できなくなります!悲し過ぎるー!

申請の方は、オンラインで申請したのち、スムーズに実家に届けられました。でも陸マイラーの特権はあまり使えそうにありません(泣)首都圏在住なので、パスモとして細々と使っていこうと思います。

ANA VISAワイドカード

ソラチカカードはあくまでポイントをゲットするためのもの。普段の支払いをお得にマイルに変えるには三井住友カードのANA VISA ワイドゴールドカードを推薦する声がほとんどでした。

ただですね、一介の専業主婦、しかも稼ぎ手である旦那さんが日本に住んでいない専業主婦にとって、ゴールドカードというのはちょっとハードルが高すぎる!

と言う訳で、私は普通のワイドカードを申請する事にしました。

ANA VISAワイドカードと一般VISAカードの違いは?

5803


ワイドVISAカードと一般VISAカード(及びマスターカード&JCB)の違いは以下の通りです。

年会費
一般カードは0〜2160円(初年度年会費無料キャンペーン中の場合)、ワイドカードは7830円

入会&継続時ボーナスマイル
一般カードは1000マイル、ワイドカードは2000マイル積算

搭乗時ボーナスマイル
一般カードは10%、ワイドカードは20%積算

空港免税店での割引
一般カードは5%引き、ワイドカードは10%引き

海外旅行傷害保険&国内空港傷害保険
一般カードは1000万円&1000万円、ワイドカードは5000万円&5000万円

その他
ワイドカードの特典として、ビジネスクラス専用チェックインの利用、提携ホテルでの朝食・ウェルカムドリンク

あとは両カード共同の特典です。

一番お得にソラチカカード&ANA VISAワイドカードを申請できる方法は?

15
画像:ANAホームページより

ポイントサイトを経由して申請するとボーナスポイントをもらえてお得な事が多いのですが、 ANA VISAワイドカード及びソラチカカード(ANA JCBカード)は、調べた限りでは2018年1月現在、ポイントサイトやアフィリエイト経由での特別キャンペーンは行なっていないようです。

ただ一つ、マイ友プログラム経由で入会するとマイルがもらえます。

入会カード紹介者入会者
ANAプリペイドカード100マイル100マイル
ANAマイレージクラブ Financial Pass Visa デビットカード
ANAカード一般、ワイド500マイル500マイル
ゴールド2,000マイル2,000マイル
プレミアム5,500マイル5,500マイル
参照:ANAホームページより

ソラチカカードもANAワイドビザカードでもボーナスマイルとして500マイルがもらえます。

マイ友プログラム申請方法

マイ友プログラム登録後3か月以内にカードを発行すれば、入会キャンペーンとは別に500マイルのボーナスマイルが付与されます。

マイ友プログラムのご利用は、ANAカードやANAマイレージクラブであるお友達に頼むことは出来ますが、すでにご自分でカードを持っていて家族カードを作る場合などは利用できませんのでご注意ください!

手っ取り早く申し込みたい場合はよろしければ以下をご利用ください。

  1. マイ友プログラム登録サイトに行く
  2. 紹介者の情報とご自身の情報を入力
    私の紹介者名と番号でよろしければこちらのフォームよりお知らせください。

  3. 登録終了後、3ヶ月以内にご希望のANAカードを申し込む

アメリカや台湾など海外会員向けのANAカードは対象ではないそうです。

一般カード・ゴールドカードの一覧はこちらです。


今は海外に住んでいても申し込みから銀行口座の指定まで全てオンラインでできるのでとても便利です。ただし、発行前に本人への問い合わせなどがある場合などもあるので、申請は日本にいる間、もしくは出発直前に行うといいと思います。マイラーへの第一歩です!