バンクーバーにはベトナム料理、特にフォーのお店がたくさんあります。
今でこそ、美味しいラーメン屋さんがたくさんありますが、私にとってフォーはカナダでのラーメン的存在。時差ボケの時とか二日酔いの時とか、五臓六腑に染み渡る感じが好きですw

が、今日紹介するお店はフォーもありますが、フォー以外の料理がオススメのお店です。
AnnChiお店外観

外から見た感じでは特におしゃれ感もない感じ。

でも中に入るととてもおしゃれなのです。(写真撮り忘れたけど・汗)

で、私がいつも頼むのは、ブン(vermicelli bowl)です。ブンは、大抵のお店では麺がパサパサしてたり固まってたり、とにかく美味しいと思ったことがほとんどなかったのですが、ここのを食べてとても感動しました。
AnnChi料理

ボリュームもたっぷり。

相方さんが頼んだのは、
AnnChi春巻き
揚げ春巻き。
私は自分の頼んだものに入っているからいらないよ!と言ったのにオーダーしてました。
レタスなどで包んで食べるのですが、足りなくなったら頼むともっとレタスを持ってきてくれました。

AnnChiライス料理
そして、Number 37。チキンとポークチョップ両方頼める盛りだくさんな一品です。

私はランチで利用しましたが、夜はさらにおしゃれになってとってもいいみたい。
ただ、予約を取っておらず、ランチも夜も混み合うので、早めに行くことをオススメします。

アルコールなども充実しているようなので、みんなで行って飲みながらワイワイガヤガヤ美味しいベトナム料理をシェアするのも楽しそうです!


Anh + Chi
トリップアドバイザーのレストラン紹介ページに飛びます

このお店はちょっとヒッピーでおしゃれなMainストリートの辺りにあるのですが、目印はこれ。
AnnChi犬

何だかわかります?一瞬羊かと思いきや、よく見ると、

AnnChi犬アップ
多分プードル??

この向かい側にありますw

【2018. 10. 21 追記】
この日は秋晴れの一日。ちょっと久しぶりに行ったら、パティオ席がオープンしていました。
若干肌寒かったですが、それでも、外でお食事を楽しんでいる人がたくさんいました。
AnnChiパティオ席

今日はこの前と違う側に座ったので、こんなベトナムの帽子をモチーフにしたランプも。
AnnChiランプ

今回オーダーしてみたのは、同じブン(vermicelli bowl)料理でも、レモングラスで炒めた牛肉がのっかっているものをオーダーしてみました。ちなみに卵は別料金($3)
AnnChi料理

まだまだ人気の衰えないお店です。