67f3649b0338a3ee203529511ca19ea6_s

40を過ぎた頃になると急に体調が悪くなったり体の衰えを感じたりして、「更年期」と言う言葉が脳裏をよぎる女性は意外と多いのではないでしょうか?

私も30過ぎから偏頭痛になったり、肩こりや首コリに悩まされ続け、40を過ぎてからは急に原因不明の湿疹やアレルギー症状が出たり、軽い風邪から肺炎になったり、歳には勝てないなぁ、なんて思うことも増えて来ました。

それで薦められたこともあって読んでみたのがこちら。

医者も知らないホルモン・バランス(続)

ジョン・R.リー/今村光一 オフィス今村 2000年02月
売り上げランキング : 187725
by ヨメレバ

元は英語なので英語版を読めばいいのですけど、まあ医学用語が多いかなと思って日本語版をhontoで取り寄せました。

こちらは(続)なのでこれより前にもう一冊出ているのですが、最新版(とは行ってもすでに20年近く前に出された本ですが)であるこちらでお勉強しました。ちょっと難しく、データが細かいので飛ばし読みをしたりしつつも大事なところに線をひいて頑張って勉強しました。
1冊の分厚い本なので、簡単にまとめる事は出来ないのですが、簡潔に「BOOK」データベースより引用させていただくと、

乳ガン、子宮ガン、体重の増加、気分の揺れ、不規則な生理、不妊、そして骨粗鬆症など、女性に顕著な30余りの症状の多くは、エストロゲン優勢が原因。30歳代から始まる前更年期症状を改善するには、「自然なプロゲステロン」を正しく補給して、あなたのホルモン・バランスを回復することである。

と言う事で、女性の乱れたホルモンバランスを改善するために、自然のホルモン、プロゲステロン(黄体ホルモン)の補給をオススメ&解説している本です。

そしてプレ更年期とは、過度なエストロゲンとプロゲステン・ホルモンの不足によるホルモンバランスの崩れから来るもので、症状にはPMS、体重増加、疲労感、イライラ、落ち込み、曖昧な思考力、物忘れ、偏頭痛、過度な生理中の出血または少なすぎる出血、不規則な生理、手足の冷えなどがみられます。多分女性ならほとんどが経験しているのではないでしょうか。そのほかに、子宮筋腫不妊などにまつわる症状が出る事もあるとか。

この様な症状を改善するために、この本では自然なプロゲステロンクリームと、そのほかのビタミン剤などを薦めているのですが今回はプロゲステンクリームについて。

プロゲステロンクリーム

プロゲステロンクリームは、カナダのヘルスストアでは見つかりませんでしたが、ほぼ世界どこからでも、iHerbから購入できます


2
Now Foods, 天然黄体ホルモン・スキンクリーム
癒しのラベンダー、 3オンス (85 g)
→iHerbのコード付きリンクへ飛びます

私はラベンダーの香り付きを選んでいますが、香りのないものもあります。

3
Wise Essentials, ワイルドヤム&黄体ホルモン、 3オンス (90 g)
→iHerbのコード付きリンクへ飛びます


私はラベンダーので全く問題ありませんが、もしかしたらこちらの方が高いしいいのかも?!まだ新しいのを買ったばかりなので、次はこれを買ってまたレビューしたいと思います。ジャーとポンプがありますが、1日の使用量が決まっており、ポンプだと1プッシュあたり20mgなので使い過ぎることがないのでポンプの方が良いと思います。

ホルモンというとお医者様が処方してくださる経口のホルモン薬を思い起こす方も多いと思いますが、リー博士によると、経口だと肝臓で処理されてしまったりしてほとんどが体外に排泄されてしまうので、皮膚から摂取する方が良いそうです。

プロゲステロンクリームのレビュー

今回はラベンダーのプロゲステロンを3ヶ月使い続けての感想です。

本の著書、リー博士によると、生理中を含めた1週間は避けて毎晩塗る様にとあります。ただ、私の買ったプロゲステロンの説明書きにはプレ更年期の場合は、生理開始日の14日前から生理が始まるまでの2週間塗る、とあるのでそちらを採用しています。まあだいたい排卵日が始まったら塗る感じです。いわゆる黄体期ですね。この辺は生理を記録するアプリを見ればすぐにわかるし、私の場合、体調でもわかります。

基本的に、毎晩寝る前に、ワンプッシュ(20mg)を腕の内側や首元にぬっています。肌が吸収しやすい薄い肌の部分に塗るのが良い様です。

さっきも書いた様にまだ3ヶ月しか使用していませんが、すぐに効果が出たのは、

  • 生理前に劇的に食欲が増えるのがなくなった
  • 生理前の気分の揺れ(PMS)がなくなった

の二つです。まだ生理中の出血量や偏頭痛は治っていませんが、期待して根気よく使っていきたいと思います。iHerbのサイトにももっと深刻な方のレビューがたくさんあるのでぜひ読んでみてください。

ホルモンバランスを保つためにプロゲステロンクリーム以外に必要なことは次のブログで書きたいと思います。