★バンカナ★ライフ in バンクーバー:たまに旅行、時々食べ歩き、時々美容、時々節約のお話

ブログ名変えてみました。迷走中ですw カナダ・バンクーバーに住んで足掛け25年。バンクーバー情報(ほぼフード関連)、趣味の旅行、ANAマイル修行、お気に入り美容グッズ、節約技などをご紹介します♪

カテゴリ:バンクーバーのレストラン > チャイニーズ

移民の国カナダ。中でもバンクーバーは、今は中国のニューリッチの方が多いですが、もう何十年も前から(厳密に言えば、戦前の、開国時に線路を作ってる頃からいるんですけれど)、広東系や香港系の移民が多かったので、広東料理の美味しいレストランがたくさんあるのです。 ...

10月もすでに3分の1が過ぎましたね。早いものです。バンクーバーと言えば、雨が多くてレインクーバーとも呼ばれたりするのですが、今年のバンクーバーは非常に雨の日が少ないです。秋らしい日が多くてとっても嬉しい!だからちょっとまだ時期的には早いと言えば、早いのです ...

私が初めてカナダに足を踏み入れたのはかれこれ30年前。そして、再び戻ってきてチャイナタウンに初めて行ったのは確かその3−4年後だったと思います。その頃のチャイナタウンは本当に活気があって、いるだけでワクワクする様なエリアでした。その時に初めて入った漢記 Hon' ...

こちらは今さら私などがブログに書かなくても誰でもが知っている中華料理店です。もちろん日本の方はご存知ないでしょうが、ガイドブックに載っている事は間違いないし、バンクーバー空港の外を出てすぐにもでっかい広告がどーんっと出ています。そんなに誰でも知っているレ ...

私たちにとってパンにクッキー生地がのっているパンはメロンパンですが、中華圏の方達にとっては、パンにクッキー生地がのっているパンはパイナップルパンと呼ばれています。所変われば、ってやつですね。そしてパン生地も日本のとはまた少し違います。今回のレストランはこ ...

バンクーバーの南、フレーザーストリートのあたりは昔からの広東料理のお店が結構あります。こちらもその一つ。ここはせいろに入ったロブスターやカニのご飯が昔から有名です。パッと見ではとても人気店には見えない古い店づくりw でもこのガラスの向こう側はお客さんでいっ ...

バンクーバーに来た事がない人が驚くのがバンクーバーの中国人の多さ。正式にはチャイニーズは20数%との事ですが、私の感覚だとバンクーバーの東アジア人率は40%は余裕かな、と思いますwだからこそ、バンクーバーの中華は美味しいし種類もたくさん!本場の香港にも負けず劣 ...

とにかく大人気で予約をとっても待たされるお店立地的には観光などでバンクーバーにいらっしゃっている方には少し不便な場所にありますが、このレストランのあるバンクーバー南部のFraserストリートにはお手頃で広東本場の味が味わえるレストランが結構あります。美味しい日 ...

↑このページのトップヘ