にほんブログ村 海外生活ブログ バンクーバー情報へ

パリ旅行記 2018年3月 (7) 3日目:One Nation アウトレット、ルーブル美術館&ディナー

今回は某ブログでベルサイユ近辺にあるアウトレットの事を知り、オススメとの事だったので事前に行く事を決めていました。ただ、One Nationのサイト経由でベルサイユ宮殿からのシャトルバスサービスがあるとのことなのでメールで問い合わせるとそのサービスは先日終了したとの事。けれども予定を告げると、エージェントの方が親切にもベルサイユ宮殿からOne Nation, One Nationからパリ(エッフェル塔近く)のシャトルバスサービスを24ユーロ / 1人にてアレンジしてくれるとの事なのでこれをアレンジしていました。


Versailles Express

トリップアドバイザーの紹介ページへ飛びます

出発地点は他のツアーバスなども停まっているバスの駐車場です。宮殿のすぐ横。
IMG_0280

けれども、急いで食事を済ませてベルサイユ宮殿に戻り、出発時間より前に着くもそれらしいバスが見当たらない…どういう事?!もうお金払ってるし!!と思いながらよく見ると同じ名前の超大型豪華バスが停まっていたので、そこの運転手さんに聞きに行きましたが、同じ会社だけれども彼の担当ではない、との事。「でもここにチケットあるし、バスはないしどうしたらいいの??」と聞くと、その場から運転手さんが消える事5分。なんと彼が豪華バスでアウトレットまで連れて行ってくれました!

豪華バスの中。貸切状態(笑)
IMG_9799

アウトレットまで無事連れて行ってくれ、またねー、と去って行きました。
今となって考えると本当は彼が担当するはずだったのにエージェントがコミュニケーションをきちんと取っていなかったのでは?!とも思いましたが、いずれにしろ快く自分の担当ではない(担当であったとしても寝耳に水だった)私たちを笑顔で送り届けてくれた彼に感謝です。
IMG_7300

こちらがアウトレット。
IMG_2787


One Nation Paris

トリップアドバイザーの紹介ページへ飛びます

立派なビルですが、実は中は屋根なし。寒いです。
IMG_5440

ギャラリー・ラファイエットの唯一のアウトレット、スペインのファーストファッションMANGOのアウトレットロシニョール、などなどがありましたが、正直に言うとわざわざ行くほどでもないです。
ただ、お茶のKUSUMI TEAのアウトレットがあったので、ここで色々買いました。
IMG_4582

まあアウトレットじゃなくても良いのかもしれないけど、それなりに安くはなっていました。
IMG_4571

お土産用のお茶と、自分にはこちら、アラン・デュカス氏プロデュースのお茶を購入。こちらは試飲できなかったんだけど、お店のおねーちゃんが、「好みは人によるけど、私はこれがお店の中で一番好き♪」と言うので彼女の嗜好を信じて買いました(笑)まだ飲んでないです。
IMG_1123

そうこうしているうちにお迎えのバスが。さっきの運転手のおじさんでした。
エッフェル塔のふもとのバス停まで連れて行ってもらい、ここからは昨日、一昨日と予定には組んでいたものの行きそびれたルーブル美術館へ。相方がググったところ夜10時までやっているとの事だったのでなんの疑いもなく駆けつけると…

思いっきり閉まってました。超ショック。ググった前の日は金曜日だったので10時までやってたけど土曜日なのでとっくに閉まっていました。あぁ…。初めてパリに来てモナリザを見ずに帰る観光客なんてこの世に何人いるのでしょう?!ショック、ショック。入り口で写真をとるだけで終了。相方からはアウトレットに行った事を責められ険悪状態。そもそも買い物好きのあなたのために組んだ予定だったのですけど!
IMG_7233

気を取り直し、またまた私がプランしていたレストランはキャンセルして相方が探して来たなんと1845年からオープンしているというレストランへ。創業173年のレストランなんてさすがはフランスです。


Restaurant Polidor

トリップアドバイザーの紹介ページへ飛びます

1845年以来クレジットカードでの支払いは取り扱っておりません(笑)
IMG_9928

前菜、メイン、デザートのセットとなっているので、前菜にやはり一度は食べといた方が良いかなと思ってエスカルゴ
IMG_5312

メインはフランスの肉じゃが的存在、ブランケット・ド・ボー。
見た目はホワイトシチューですが、味はかなり違います。不思議!
IMG_6472

デザートはタルト・タタン。
IMG_1948

相方はライスプリン
IMG_7240

お値段もお手頃で、ワインも美味しく、フランスの家庭料理的なお料理を味わえ、昔からの馴染みのお客様らしき人がたくさん来ていました。お年寄りも多かったです。

ただ、何しろ創業173年ですから、トイレも築173年?!と言う事はないでしょうが旧式だそうで、それを聞いた途端、ワインを飲む速度が断然遅くなりました(笑)決して汚いと言う訳ではなく、便座がないトイレはちょっと…



コメント

タイトルとURLをコピーしました