にほんブログ村 海外生活ブログ バンクーバー情報へ

スペイン・バルセロナ旅行記 (3) 2日目 サグラダファミリア

IMG_8783

2日目は、朝一でサクラダファミリアに行く予定を立てていました。
朝が一番混雑していないというブログ等での口コミを信じて、ネットで朝9:15の予約・チケット購入を済ませていました。(朝が一番空いているのが本当かどうかは午後に行ってないので定かではないです)

が、何しろ旅の疲れが出始めた中年夫婦。ただでさえ時間に無頓着な旦那は予約時間に遅れ、チケットを無駄にしてしまうのではないかとハラハラする私を横目にのんびり行動。タクシーで駆け付けた時にはすでに10時前。もうダメだー!と思っていましたが、紙を見せたら全くのお咎めなしで中に入れました。拍子抜けw これからサグラダファミリアに行く皆さん、チケットの予約時間よりも遅れてもちゃんと入場できますよ!←多分

セキュリティチェックを済ませ、オーディオガイドをもらって入場です。
まずは外から見る建物。ガイドブックなどで散々見ているとはいえやはり圧巻です!
ものすごい強風で寒かったのですが、写真を撮りまくりました。
IMG_2618

そして中へ入るとまたまた感動。
IMG_6586

一つ屋根の下ではありながら、どの方向を見ても違ったテーマ。
IMG_8764

これが本当に130年前に生きていた人間の設計なのかと圧巻です。相方はガウディって宇宙人じゃね?と言ってましたがあながちあり得るかも?!
IMG_0040

せっかくオーディオガイドで聞いたことも忘れてしまったけれど
IMG_1868

でもどこも自然光をうまく利用していたように思います。
IMG_6385

この後エレベーターに乗るのですが、拍子抜けするほど人が誰もいませんでした。
IMG_4919

上からの景色。
IMG_2455

そして螺旋階段を降りて行くのですが、これが結構狭くて怖かった。
IMG_0995

だって内側に手すりがないので落ちたらとことん落ちてしまうような、吸い込まれてしまうような気がしてしまって(実際はかなり狭い穴だから直転落下する事はないでしょうが)。
IMG_8777

降りてからも見学は続きます。広いとはいえ、見る角度によって本当に全く違う建物を見ているようでした。
IMG_2764

さっきまでのカラフルさや柔らかさとは真逆。
IMG_1493

これもサグラダファミリアの一部!
IMG_2945 2

この扉もかっこいい!
IMG_8782

建物の見学が終わると、ガウディやサグラダファミリアの歴史のエキシビジョンがあったのでこちらも見学。ここにガウディも埋葬されています。

サグラダファミリアの歴史やガウディの歴史などの他、現在どのようにサグラダファミリアの建築が進んでいるかも見ることができます。今では3Dプリンタを駆使しているので格段に作業が早くなったようですよ。工房?もガラス越しに見ることができました。そしてガウディのデスマスクやお墓も。お墓は窓越しから見下ろす所にありました。
IMG_4729

余談ですが、この博物館に入る前にトイレがあるのですが、そこが最後の(もしかした観光客には唯一の?)トイレです。私は博物館のあとでいいや、と思ったらお土産屋さんを通って気がついたら出口に出てしまい、あとの祭りでした。

サグラダファミリア、完成したらまた行きたいな。2026年完成予定だそうです。

ちなみにオンラインチケット購入はこちらから←。公式サイトへのリンクです。今見たら、なんと11歳以上30歳m未満の2018年6月までの水曜日から金曜日の午後6時からの入場はレギュラーチケットに限り半額だとか!!!どういう事??中年にも優しくして〜w ガウディ関係の観光地はどこも結構入場料がかかるので、これは素晴らしい案だと思います。



コメント

タイトルとURLをコピーしました