にほんブログ村 海外生活ブログ バンクーバー情報へ

DIY : 家具を生まれ変わらせました!

夏になると一気に雨の日が少なくなるバンクーバー。
まだ初夏で涼しい日もありますが、お天気の良い週末に我が家の柴犬が子犬の頃に見事に傷つけてくれた我が家の家具を修復することにしました。

ビフォア、アフターの写真を撮り忘れたのを激しく後悔!!!
元は、犬の引っかき傷で、色が落ちて、全面傷だらけでした。

まずはこちらの代表的ホームセンター、Home Depotのペンキコーナーで道具を揃えます。
特にオススメのブランドなどはあるのかどうかわかりませんが、我が家が購入したのは、好みの色の家具ペイント用のペンキと
IMG_5566

最後の仕上げに塗るコーティング
IMG_6557

あとは砂ヤスリが必須です。

家具修復の作業開始

IMG_1728

まずは家具についている金具や扉(今回はガラスの扉だったので)を全部取り外してから、ヤスリかけを開始です。

特に犬が引っ掻いた部分は深い傷になっているので、そこがスムーズになる様にヤスリをかけまくりました。この作業が一番大変かも。

ヤスリかけが終わったら、ヤスリで削って出てきたカスを綺麗にします。うちはお庭をお掃除するブロア(送風機)があったのでそれでまず綺麗にしました。
IMG_4226

そしてこの変わり果てた姿に不安がよぎります。。。ちゃんと元に戻るのでしょうか…
IMG_7562

いよいよペイント

色を塗るのには布を使って。満遍なく何度も塗ります。
IMG_4628

何度か塗って、乾いたらコーティングです。結構あっという間に乾きました。
コーティングしてからは一晩外に出しっぱなしにしていましたが、数時間で一応乾いていたと思います。

IMG_7033 2

完成した家具はこちら!
IMG_1486

ぱっと見新品同様となりましたが、自分たちでヤスリかけをしたので表面が若干ザラザラしているというか、ヤスリをかけた方向が均一でないのでよく見るとヤスリをかけた傷が残ってしまいました。

けれども犬の引っかき傷が酷くて悲惨な状態だった以前に比べたら大満足です。色が気に入らないっていうだけだったら我慢してそのままにしておくかも…。

家具の修理のDIY、意外とお手軽にできることがわかりました。

コメント

タイトルとURLをコピーしました