にほんブログ村 海外生活ブログ バンクーバー情報へ

【シンガポール旅行】シンガポールは大人女子のひとり旅に最適!

IMG_3384

今回ANAのプラチナ会員になるべく修行のために行く事にしたシンガポール。

若い時はひとり旅をした事もありましたが、歳をとるにつれて、子育てが忙しかったり、大人になる事で色々と良くも悪くも恐怖心や慎重さが出てきて冒険ができなくなったり、贅沢を覚えてどこででも眠れる体ではなくなってしまったりw、大人の女性のひとり旅は一筋縄ではいきません←私だけでしょうかね??

今回余裕を持ったスケジュールを組んだものの、ほとんどホテルの中で過ごそう、くらいに思っていたのですが、いざシンガポールに到着してみるとやはりそれでは勿体無い!と色々と足を伸ばしたところ、本当に楽しかったし、シンガポールは実は大人の女性の1人での海外旅行の行き先としては最適な国ではないかと思うに至りました。そこでその理由をいくつかピックアップ!

1. 治安

366548

まずは、日本でも海外でも、どこにいても100%安全という事はない事は覚えていなければなりません。
女性なら1人で歩いていたらそれなりに注意して行動する方が多いかと思います。
シンガポールの安全度は、在住の方などが様々なブログなどで書いています。人それぞれで注意度も違ったりするので一概にどの意見が正しい、と言う事は言えないかもしれません。

ただ、外務省の海外安全ホームページによると、シンガポールは危険レベル0!置き引きなどに注意が必要ではありますが、基本日本で女性が1人で行動する時と同様に注意を払えば大丈夫だということでしょう。日本でも暗い夜道を女性1人で歩くとかは避けた方が良いし、持ち物や着るものには注意を払いますよね?それと同様にすれば良いと思います。

ちなみに、深夜にシンガポールに到着した私はかなり緊張してタクシーに乗りましたが、運転手さんは気さくでおしゃべりしながら緊張をほぐしてくれ、シンガポールはどこも安全だし、夜でも女性1人で出かけている人はたくさんいるし、特に週末は深夜2時くらいまで場所によっては賑わってるよー、と教えてくれました。まあ私は1人で夜に出かける事はしませんが、日本と感覚が似ているのかな、とは思いました。

2. 交通の便利さ

IMG_7086

深夜でもつかまりやすいタクシーに加え、Uberの東南アジア版Grabなどがあり、日本より割安で車での移動ができるほか、何と言っても便利なのが地下鉄のMRT!日本で地下鉄に乗り慣れていれば、全く知識がなくても乗り換え案内を駆使して簡単に目的地にたどり着くことができます。

3. 1人飯のしやすさ

IMG_5474

シンガポールにはミシュランレストランをはじめとする高級レストランもありますが、ひとり旅だとなかなか行きづらいものです。
けれども、屋台村ホーカーズやショッピングセンターにあるフードコート、そしてバクティ(肉骨茶)や海南チキンライス、ラクサ、カヤトーストなどたくさんのシンガポール料理(厳密にはマレーシア料理とか色々と分かれますがシンガポールで食べれる代表的料理として)の小さな専門店がたくさんあり、それらは1人で入っても全く問題ないです。私も旅行中ずっと1人飯でしたが、普段日本では頑張っても1人ラーメン程度しかできない私でも余裕でしたw

4. 人々の優しさ&コミュニケーションのしやすさ

143018
シンガポールの特にサービスに関わる人たちは皆さん親切でした。質問をすれば皆さん丁寧に答えてくれたし、嫌な思いをする事は一度もありませんでした。

あとやはり、英語が通じるのはありがたいです。流暢ではなくても中学校卒業程度の英語力があれば、観光する分には問題ないと思います。シングリッシュ(シンガポール訛りの英語)はちょっと聞き取りにくかったりもしますが、慣れれば大丈夫♪ 華僑の人たちだったら全員ではないかもしれませんが、漢字で筆談もできるでしょうし、有名レストランなら日本語のメニューがあるところも。

5. 規模が小さい&観光スポットがたくさんある

380aa08767f7eacb803ce7f3327130e5_s

シンガポールは小さいので女性1人でも移動しやすかったです。MRTの駅の間隔も距離が短いので数駅くらいなら余裕で歩けました。

今回1人でどうしよう、節約旅行なのでショッピングとか興味ないし、と思っていたのですが、1人でもガーデンズ・バイ・ザ・ベイマーライオンセントーサ島シンガポール動物園、他にも様々な博物館美術館もあります。

もちろん、興味があればショッピングモールもたくさんあるし、ウインドウショッピングだけでもオーチャード通りは一見の価値ありです!あとは歴史的な通りなどもあるし、時間はいくらでも過ごせます。

そしてホテルもそれぞれではありますが、プールやジムが付いているホテルも多いです。日本だと正直都内のホテルのプールとか、スタイル良くなくちゃ恥ずかしくて泳げないわー、なんて思ってしまいますが、ここはシンガポール。世界各国から来ている人たちが体型など気にすることなく自由気ままにプールサイドでリラックスしているので、もう1人くらいおばさんが泳いでも全然平気、誰も見やしませんw

節約旅行でなければホテルのスパでリラックスすることもできるし、街中には普通料金のマッサージ屋さんやスパもあってネットで予約できるスパも色々ありましたよ。

まとめ

そんな訳でひとり旅がしやすいシンガポール。実際に観光地でも1人で歩いている人が男性も女性もたくさんいました!
大人の女性の海外のひとり旅の最初の場所としてはもってこいの国の一つだと思います!

コメント

タイトルとURLをコピーしました