にほんブログ村 海外生活ブログ バンクーバー情報へ

自分へのお土産にも:カナダ発のデザイナーブランド一覧

カナダに来たら、せっかくだからカナダ発祥のお洋服を自分や大切な人へのお土産に買ってみませんか?気軽に買えるブランドから、ちょっと高めで世界中のセレブも愛用するブランドまでリストアップしてみました。

ARC’TERYX (アークテリクス)

 

View this post on Instagram

 

A post shared by Arc’teryx (@arcteryx) on

登山やスキーグッズで知られる高級アウトドアブランドのArc’teryx(アークテリクス)はバンクーバーのブランドです。フラッグシップストアはダウンタウンにあります。アウトレットはノースバンクーバーにありますよ!

山好き、スキー好き憧れのブランド、アークテリクス(ARC’TERYX)のアウトレット in バンクーバー
皆さんは、アークテリクス(ARC’TERYX)というブランドをご存知ですか?アークテリクスは、「最高のマテリアル、最高の技術、そして革新的なデザインで商品を作り上げること」がコンセプトのアウトドアファッションブランドです。アークテリクス(A...

カナダプレイスで特別大セールも一年に1度開かれています。

【カナダ・バンクーバー】有名アウトドアブランド、アークテリクス(Arc'teryx)の年に一度の特大セール〜ARC'TERYX EQUIPMENT SHOW 2018
アークテリクス(Arc'teryx)と言えば、カナダの有名アウトドアブランド。日本だと登山家やスキーヤーの間では有名ですが、一般的には知る人ぞ知る、的なブランドでしょうか?こちらのブランド、最先端の技術を駆使した素材を使い、ここバンクーバー...

カナダグース

 

View this post on Instagram

 

A post shared by Canada Goose (@canadagoose) on


カナダグースももちろんカナダのブランドですよー。バンクーバーには、パシフィックセンター(Pacific Centre)内に、フラッグシップ店があり、いつも行列です。あとは、NordstromやHolt Renfrewといった高級デパート、メンズはHarry Rosen(パシフィックセンターやオークリッジモール内)にあります。

ただ、お値段的にはどうなんでしょうね?こちらは消費税が12%かかりますから、その辺は確認してから買わないと、日本に帰って「日本で買ったほうが安い!」なんてことにならない様にしてください。

Lululemon

 

View this post on Instagram

 

A post shared by lululemon (@lululemon) on


ルルレモンはヨガをやっている人なら誰でも知っている、バンクーバー発のブランドです。(今はアメリカの会社になりましたがまだ本部はバンクーバーにあります)

ヨガウェアだけでなく、ランニングや水着、スマートカジュアルの服なんかもあります。

大々的なセールはやらないのですが、いつも小さなセールコーナーがあるので探してみてください(表示なし)。お店は大きなモールには入っています。

Roots

 

View this post on Instagram

 

A post shared by Roots (@roots) on

こちらもカナダを代表するブランド。オリンピックのチームウェアなんかでもよく採用されています。子供服もありますよ。大抵のモールに入っています。

Club Monaco

こちらもどこのモールにも入っているお店ですが、おしゃれで洗練された服が多いです。今はラルフ・ローレンの傘下に入っている様ですが、元はトロントのブランドです。

 

View this post on Instagram

 

A post shared by Club Monaco (@clubmonaco) on

Herschel

いまやバンクーバーの高校生の2人に1人は使っているんじゃないかと言っても過言ではないこのブランド、日本でも人気ですよね。

ガスタウンに店舗がある他、Nordstromなどのデパートでも手に入ります。日本でもかなりお手頃の値段で買える様ですが、やはり取り揃えは断然カナダの方が多いのではないかと思うので、ガスタウンに行ったらお店をのぞいてみてはいかがでしょう?

 

View this post on Instagram

 

A post shared by Herschel Supply (@herschelsupply) on

その他高級ブランド

日本でどの程度知られているのかはわかりませんが、その他のカナダ発祥のブランドにはこんなものがあります。

Mooseknuckle

このロゴ、どれくらい日本で知られているでしょうか?カナダグースに負けず劣らずのクオリティーとお値段です。

 

View this post on Instagram

 

A post shared by Moose Knuckles Canada (@mooseknucklescanada) on

Mackage

革製品や冬のコートがおしゃれなカナダブランド。NordstromやHolt Renfrewといったデパートやパシフィックセンターに店舗があります。

 

View this post on Instagram

 

A post shared by Mackage (@mackage) on


Soia & Kyo

あのメーガン妃も御用達のブランドです。NordstromやSimonsなどのデパートに入ってます。エレガントな服が多いです。やはりお値段はちょっと高め。

 

View this post on Instagram

 

A post shared by SOIA & KYO (@soiaandkyo) on

Jason Wu

ニューヨークのブランドですが、デザイナーのJason Wuはバンクーバー育ちのカナダ人です。メーガン妃だけでなく、ミッシェル・オバマ元大統領夫人やその他セレブにも人気のブランド。高級すぎて、バンクーバーではどこで手に入るのか私にはわからないので、どなたか情報待ってます。

 

View this post on Instagram

 

A post shared by Jason Wu (@jasonwu) on

Smythe

こちらもニコール・キッドマンやメーガン妃をはじめファンがたくさんいるブランドです。Holt RenfrewやNordstromにあるらしい。

 

View this post on Instagram

 

A post shared by SMYTHE (@smythebrand) on

Aritzia

こちらはブランドと言うより、ブティックといった方がよいのかも。カナダブランドをはじめとする色々なブランドを取り扱っています。ちょっと高めですが、年に数回あるセールが狙い目。メーガン妃はここのコートをよく着用していますよ。

 

View this post on Instagram

 

A post shared by Aritzia (@aritzia) on

Judith & Charles

こちらもそこまでメジャーではないけれど、目にしたことがあります。オークリッジモールやグランビルストリートに店舗があります。

 

View this post on Instagram

 

A post shared by Judith & Charles (@judithandcharles) on

カナダ発ではないけどカナダ旅行の記念になる服が買えるお店

カナダのロゴの入った服は、7月1日のカナダデイ(Canada Day, カナダの創立記念日)前だったらウォルマートとか、GAP、Old Navyなどでも手に入ります。カナダのロゴが入った服は、お土産やさんや空港なんかにもあるけれど、地元の人が着る服の方がちょっとおしゃれかも?!

パタゴニア(Patagonia)

キツラノエリアにあるパタゴニアに行ったら、こんな限定デザインのTシャツが販売していました。いつもあるわけではないと思うのですが、いいお土産になるかも!
ちなみにパタゴニアはアメリカのオレゴンのブランドです。

The North Face (ノースフェイス)

同じくキツラノエリアにあるノースフェイスにも「バンクーバー」と書いてある服を発見。こちらもいつもあるわけではないと思います。

オンラインでの買い物も可能

長期滞在だったり、こちらに住んでいてカナダブランドの服を買うのだったらほとんどの場合オンラインでの購入が可能です。

オンラインで購入するのだったら、ぜひEbatesをチェックしてみてください。Ebates経由でお買い物をすると少しですがお金が戻ってきますよ。例えば、lululemon、Soia & Kyo, Mackage, Club Monaco, パタゴニア、ノースフェイス、Rootsなどは全部Ebates経由でお買い物できます!

Ebates.ca: オンラインショッピングでキャッシュバック!Whole FoodsもAmazonも!
カナダでオンラインショッピングをするのだったら、断然おすすめなのが、Ebates.ca 。 このサイトを経由して買い物をするだけで、3ヶ月に1回まとめてお金が入ってきます。 ポイントじゃなくて、ちゃんとお金がもらえるのが嬉しいと...

でもぶっちゃけ、カナダのブランドって高いのが多いな(汗)

コメント

タイトルとURLをコピーしました