にほんブログ村 海外生活ブログ バンクーバー情報へ

海外にはJGCやSFCに匹敵するプログラムはないの?!

806076ed25fa703936bc9288134a5c1f_s

ANAスーパーフライヤーズ(SFC)とJALグローバルクラブ(JGC)って何?!

そもそもマイル修行の人たちが躍起になって取ろうとしているSFCとJGCとは何でしょう?

簡単に言うと、一定の搭乗実績をクリアした後に提携するクレジットカードを申請、承認されると、そのクレジットカードを保有している限り一生涯会員でいる事ができ、様々な面で優遇を受ける事ができるステイタスです。

空港内のラウンジ利用や座席クラスのアップグレード、国内線予約の先行予約、チェックインや搭乗時の優先サービス、ボーナスマイルなど様々な特典があり、まさにVIP待遇で飛行機に乗れちゃうサービスがたくさんあります。

海外のマイレージプログラムにも同じ物はないの?

fig
ANAのページよりお借りしました

JALのJGCはワンワールドのエリートステイタス、ANAのSFCはスカイアライアンスの上級メンバーに相当しますので、他国の航空会社でそれに相当するステータスをもらう事はもちろん可能です。

ただし、これらのステータスは1年間のみ有効で、1年経つと元の普通のステータスに戻ってしまうのです!

このステータスを生涯保障してくれる(少なくとも今のところは)のがJGCとSFCなのです。自分でクレジットカードを申請し、会費を払い続けている限り、ステータスをずっとキープする事が出来るなんて凄すぎます!

他の航空会社で一生ステータスをキープする方法はないの?と言うと実は一応ある事はあるのです。

エアカナダのミリオンマイルプログラム

38
(AIR CANADA ALTITUDEのウェブサイトより)

ANAにもある様ですが、エアカナダにも生涯で100万マイルを達成したエアカナダAltitudeの会員に与えられるステータス、その名も「スーパーエリート」です。ただ、これに関しての情報は非常に少ないのが現状。エアカナダのオフィシャルページでも見つけられたのはせいぜいこのページくらい。

Air Canada ALTITUDEのページ

500万マイルを稼いだ人だけがその人の自分のエアロプランのページで特典の内容を確認する事ができるそうです。

北米のマイラー達御用達の掲示板 FlyerTalk などによると、100万マイル以上でもらえるこのステータスはさらに200万、300万と貯まるにつれ内容が違う様ですが、一生涯エリートステータスがキープできるのは確かなようです。けれどもこの情報は2010年のもの。現在のAltitudeのページを見ると何も書かれていないところを見ると500万マイル稼がないとダメなのでしょうか?!

でも単純に考えても、ANAでプラチナ会員になるために1年で5万マイル貯めるのも大変なのに(厳密には座席クラスやルートなどでポイントの付き方が違うので一概に5万マイル分乗ればいいわけではありませんが参考までに)、100万貯めるにはANAのSFCプラチナ修行の20倍乗るという事です!よっぽど出張だらけの生活でもしていない限り、ほぼ無理な話。専業主婦が自腹でミリオンマイルなんて、夢のまた夢な訳です。だから検討するだけ時間の無駄というものですw

ちなみにユナイテッド航空などでもこの様なステータスはある様ですが、どこの航空会社でもそれらを大ぴらに宣伝はせず、本当に特定の上客の為だけに、ほぼ秘密裏に行なっている特別なサービスな様です。ANAとJALに大感謝ですね。

だから海外にいてもANAかJAL

そんな訳で海外にいても、日本にも拠点がある限り、JGCやSFCが生涯エリートステイタスへの一番の近道だと言えそうです。

私がANAで貯めることを決めたのは、前回のブログ記事の通りですが、どちらも魅力的なプログラムですのでご自分にあった航空会社を選んでマイル修行頑張りましょう!


コメント

タイトルとURLをコピーしました