にほんブログ村 海外生活ブログ バンクーバー情報へ

マイ友プログラム注意事項 ボーナスマイルを無駄にしないで!

806076ed25fa703936bc9288134a5c1f_s

ANAカード申請時にボーナスマイルがもらえるお得なマイ友プログラム

前回のブログで、ANAカードに申請する際に一番最初にマイ友プログラムに登録し、それからカード申請をするお話をしました(運良くポイントキャンペーン開催中ならポイントサイト経由で申請するとさらにお得)。

ただ一つ、マイ友プログラムを利用する前に大事な事があります。

マイ友プログラムが使えるのは一度だけ

15
イメージ:ANAのページよりお借りしました

申請時に知っておきたい重要な事。マイ友プログラムは一度しか使えません!

私は、日本での収入源などがない事もあってANAワイドカードとソラチカカードを申請しましたが、マイ友プログラムで一度だけもらえるボーナスマイルは以下の通りです。

入会カード紹介者入会者
ANAプリペイドカード100マイル100マイル
ANAマイレージクラブ Financial Pass Visa デビットカード
ANAカード一般、ワイド500マイル500マイル
ゴールド2,000マイル2,000マイル
プレミアム5,500マイル5,500マイル

参照:ANAホームページより

私の申請したカードではどちらのカードでも500マイルしかもらえません!
プレミアムカードの方がもちろんさらにマイルをもらえますが、年会費が75,600円から167,400円と半端な額ではないので、プレミアムカードの特典に魅力を感じる方は別ですが、マイル修行のためだけに申請するのならちょっともったいないかもしれませんね。

ゴールドが申請できる人はゴールドを申請してください!

私もできる事ならゴールドカードが欲しかったなぁ。。。

マイ友プログラムは3回使えます!

ANAカード発行時だけでなく、プリペイドカードデビットカードの時にもマイ友プログラムを利用できるので、

海外発行のANAカードもマイ友プログラムの対象外です。アメリカや台湾、香港、中国在住の方には各国発行のANAカードがありますが、これらはマイ友プログラムの対象外だそうです。家族カードも同様です。

  • ※ANAカード<個人用>本会員が対象です。
  • ※ANAカード<個人用>家族カード、スーパーフライヤーズカード(本カード/家族カード)、ANAカード<法人用>、海外発行ANAカード(ANA CARD U.S.A、ANA CARD HONG KONG、ANA CARD 全日空信用卡、CTBC ANA CARD)は対象外です。
  • ANAホームページより抜粋

以下は前回のブログ記事の繰り返しになります。ご参照ください。

マイ友プログラム申請方法

マイ友プログラム登録後3か月以内にカードを発行すれば、入会キャンペーンとは別に500マイルのボーナスマイルが付与されます。

マイ友プログラムのご利用は、ANAカードやANAマイレージクラブであるお友達に頼むことは出来ますが、すでにご自分でカードを持っていて家族カードを作る場合などは利用できませんのでご注意ください!

手っ取り早く申し込みたい場合はよろしければ以下をご利用ください。

  1. マイ友プログラム登録サイトに行く
  2. サイトに紹介者の情報とご自身の情報を入力
  3. 私の紹介者名と番号でよろしければこちらのフォームよりお知らせください。

  4. 登録終了後、3ヶ月以内にご希望のANAカードを申し込む

アメリカや台湾など海外発行のANAカードは対象ではありません。

一般カード・ゴールドカードの一覧はこちらです。

今は海外に住んでいても申し込みから銀行口座の指定まで全てオンラインでできるのでとても便利です。ただし、発行前に本人への問い合わせなどがある場合などもあるので、申請は日本にいる間、もしくは出発直前に行うといいと思います。マイラーへの第一歩です!


コメント

タイトルとURLをコピーしました