にほんブログ村 海外生活ブログ バンクーバー情報へ

カナダにいても賢くお買い物 チラシ見比べアプリ flipp

【節約生活】毎日買う食材の底値を調べる一番の方法

e7b8cb41770ecaf0726fa7ff8847d54d_s

節約生活の第一歩といえば、チラシを見比べ、最底値を調べてスーパーのハシゴをするというイメージがあるのですがいかがでしょう?!

最近は、日本でもチラシをネット上で見比べることができることができますね。私は日本ではポイントタウンとshufuuが提携しているページで広告を見比べてついでにポイントをもらったりもしていました。

01

2ポイントもらっても10銭、14ポイントもらっても70銭なのですけどw
まあどうせチラシを見るのなら、程度のことです。

カナダで食材の最安値を調べるのに最適なアプリ

話が少し脱線しましたが、カナダでもチラシで底値を調べるのは結構大事だと思います。私は毎朝ベリー類やヨーグルトを食べるのですが、これが値段の幅がとても広いのです。例えばラズベリーは$2.99くらいから$6.99くらいまで差があったりします!しかもいつものお店に行けば良い、というわけでもなく、その週によって安くなっているお店も違うのです。例えば一番割高だろうと思われる高級スーパーのWhole Foodsで買うのが一番安い時なんかもあります。

カナダも新聞を購読していれば大抵のチラシは折り込まれているのだと思いますし(久しく新聞とってないので想像です)、無料のローカルペーパーが届けられるご家庭もチラシが手に入るのでそれを見れば良いのかもしれませんが、うちは日本帰国などで家を開けることも多いのでローカルペーパーはお断りしており、チラシを見比べる手段はオンラインとなります。

まあもっとも、ゴミ出しも分別などでどんどんめんどくさくなる今、ペーパーレスが環境にも良いし、家も散らからないし一番いいとも思うし。

そこで頼りにしているのが、Flippというアプリ。



すいません、またiPhoneアプリしかリンクが見つけられませんが、近いうちにGoogleアプリも調べておきます(汗)

カナダの広告見比べアプリ Flipp を見てみましょう

アプリを開くとこんな感じ。

IMG_6354

クーポン特集が手前に出てきます。これはどちらかというと新しい機能で今までCheckout 51のアプリをよく利用していた私はまだ馴染みがないのですが、プリントアウトして使うクーポンが今のところ多いです。
チラシを見比べたい場合は左下の『Browse』にタッチ。

IMG_6357

色々なお店が出てくるので好きなチラシを読んでセール商品を見つけたり底値を調べたりすることができます。

例えば、Save On Foodsのチラシを見ると、今週はなんとヨーグルトが3パック$10ドル!悪くないです。早速タッチすると写真のように黄色く囲まれ、この部分が保存されます

IMG_6358

こうしてチェックした物が溜まっていくので、買い物前に『SHOPPING LIST』ボタンをクリックすると、一覧を見ることができます。

IMG_6360

こんな風にしておくと、買い物する時に便利です。私は大抵子供の習い事の待ち時間などに買い物をするのですが、その直前に近所のスーパーの底値比べをしてから買い物に向かうパターンが多いです。

カナダの値段設定のサイクルは1週間です。アプリで広告を見る時にも店名の下にチラシの有効期間が掲載しているのでせっかく調べた底値を逃さないようにしてくださいね!

ちなみに、食料品だけでなく、ペット用品、ホーム用品、デパートや洋品店、家具、電化製品、洋服などの広告もあるので活用してみたください。

私がクーポンのように利用しているCheckout 51に関するお話はこちらをどうぞ。

日本での広告比べに利用しているポイントタウンの入会はぜひこちらからどうぞ。
ポイントでお小遣い稼ぎ|ポイントタウン

コメント

タイトルとURLをコピーしました