にほんブログ村 海外生活ブログ バンクーバー情報へ

エアカナダ AC837便 マドリード→トロント便 とアドルフォ・スアレス・マドリード=バラハス空港で免税手続き



今回のエアカナダAC837便ですが、購入した時には正午頃出発の予定だったんです。それなのに、旅行直前に気づいたら勝手に朝9時半出発に変更になってました(汗)トロントでの待ち時間が長くなってしまうではないですか!エアカナダ、こういうことが多いです。

そんなわけでまだ暗いホテルを出発し空港へ。早めに到着して免税手続きをするのが目的です。
早めに着いたので空港はまだガラガラ。爆買いするお国柄の方々の飛行機も私たちの時間帯にはないようで、免税申告カウンターは行列ゼロでした♪
IMG_8614

チェックイン前にTax Refund Counterに行き、申請表と該当商品の確認をしてスタンプをもらうのですが、私たちは幸いスーツケースを開かなくて済みました。←だってやっぱりめんどくさいですよね。
そしてその封筒はどこで投函すればいいの?と聞いたら、「中に入って見せれば現金がもらえる」って言うのでチェックインを済ませてから念願のラウンジにも行かずに免税カウンターへ。改装中でした。
IMG_6978

そうしたら朝なのでスタッフが少ないせいか列はなかなか進まないし、申請表によってエージェントも違うので2箇所のカウンターに行かなければならず。しかもフランスでのお買い物はここでは還付できないので郵送するしかないと言われショック。チェックイン後には郵便ポストはありません。結局カナダに戻ってきてからその封筒は投函しました。すぐに現金が欲しいわけではない限り、スタンプを押してもらったら投函することをオススメします。

AC837便ですが、差額があまりなかったのでプレミアムエコノミーに乗りました。席は一昔前のビジネスクラスシートの様な感じ。一応アメニティーも付いてきました。このポーチの中にアイマスクやヘッドフォンなど。
IMG_5522

エンターテイメントは機内クラス全部同じ。今回はアカデミー賞を取った『君の名前で僕を呼んで』を見たり

エアカナダはカナダのテレビ番組も充実しているのでこちらのカナダの韓国系カナダ人のファミリーが主役のコメディー『Kim’s Convenience』も見ました。これ、Netflixでも見れます。韓国から来たお父さんが日本を嫌っているコメントがあるのがちょっと残念ですが、他は面白いです。

寝ないでテレビばっかり見ながら、お食事です。
メニューはこちら。
IMG_9638

私はチキンをオーダー。
まあエコノミーよりは美味しかったです。
IMG_9928 2

そして到着間近で出た朝ごはんは…
IMG_9048

これだけです(汗)でも意外に美味しかったのでびっくり。
それにしてもやっぱりプレミアムエコノミーでもエコノミーよりも全然よかったです。
もっと頻繁に乗りたいなぁ…



コメント

タイトルとURLをコピーしました