にほんブログ村 海外生活ブログ バンクーバー情報へ

カナダでドモホルンリンクルを買った話(2):ドモホルンリンクルのレビュー

9b7d50c3ccd0b413b09d1687680ec2a1_s

前回からの続きです。

お試しセットを転送サービスで送ってもらってなかなかよかったので購入を決定。
海外専用サイトから購入し、1週間も経たずに送られて来たのですが、ショックな事が。

関税かけられました。総額$100近く!もう泣きたい。。。。。。

関税自体は30数ドルでしたがその商品の消費税(GST&PST)もかけられて税金の総額が約$100。
もうすっかり油断していたのでショックでショックで…(ショックのあまりブログネタになるレシートもビリビリに破いて捨ててしまいましたよ…)

ドモホルンリンクルの海外発送お届け内容

気を取り直して、商品の方ですが

梱包は丁寧ですが過剰すぎる事はなく、瓶の商品はタオルに包んであってびっくり。
このタオルの原料は、タオル工場で捨てられていた残り糸だそうです。
IMG_3183

そしてお試しセットはなかった代わりに初回購入特典として色々とおまけが付いて来ました。
基本4点セット(フルサイズ)か8点ハーフセットを購入した人のみの様ですが、お試しセット(3日分)が2つと非売品のマスクとポーチをもらいました。
IMG_2633

はっきり言ってこのポーチは化粧品入れたら蓋が閉まらないのでちょっと意味不明
ハーフサイズを買ったらぴったりかもしれませんね。
blk02_pst02_thm
写真出典:http://www.domohornwrinkle.com/

そのほかに濡れても大丈夫なご利用ガイドや説明書なんかも付いてくるのですが、全部英語でした。お試しセットを頼んだ時に同様の日本語の物が付いてきたので今はそれを利用しています。

ドモホルンリンクルの感想

さて、かれこれ注文して1ヶ月くらい、夜のみ、使っています。私は基本4点セットを購入したので、洗顔の後の化粧水からの4つのラインと朝の手入れの時に使う日焼け止め美容液の5点を使っています。洗顔のステップが3つあるので私の感想は④から開始。

保湿液→と言う名の化粧水です。手で軽くパッティングしながら染み込ませていくうちに肌が吸い付く様になるというやつ。CMでもやってましたね。使い心地いいです。

美活肌エキス→美容液的な役割。指先でぽんぽん叩き込みます。シミケア、透明感などに効果がある様。私の場合基本4点を全部使っているため、この美容液が何に効いているのか具体的な実感はないのですが、ドモホルンリンクルで透明感が出てきたな、というのはあります。

クリーム20→名前通りクリームです。ちなみにドモホルンリンクルはアイクリームは無いようで、このクリームで目の周りのマッサージも念入りにします。さすがの保湿力だと思いますが、サイズちっちゃい!すぐなくなっちゃう!(2ヶ月使えるそうです。)

保護乳液→最後に全てのケアにフタをするためのものです。これは独自ですね。これをつける頃にはもう肌にレイヤーがかかりまくっています。サラサラしています。

光対策 素肌ドレスクリーム→と言う名のBBクリーム的な存在です。SPF50、PA+++です。外出しない時は化粧をしたくないのですが、白の日焼け止めだと顔色悪いし、このクリームは他のBBクリームみたいに黄色っぽくなくてどちらかと言うとピンクに近い肌色なので、ブルーベースの私には色が合う様です。

全体的にシミやシワがなくなったかと言うと、特にそう言う事はなく(個人的にはシミやシワはボトックスとかレーザーとか美容外科のお世話にならないと解消は無理だと思います。)、たるみも今のところ自分的には改善した様には見えないのですが、保湿力と透明感に関してはとても良いと思いました。

お値段の事だけでなく、手順が多いので、ズボラな私みたいな人には慌ただしい朝にはちょっと不向き?
急いで使うと肌に浸透する前に次の製品を使うことになり効き目が薄まる様な気がするので、少しずつ、製品一つ一つが肌に染み込む様に使う様に気をつけています。

でも個人的には関税がかかるので、日本に帰った時に買うしかないかも(泣)

最後になりますが、私はドモホルンリンクルとは一切関係ないのでこちらは完全に個人的な私の感想です。アラフォー卒業したての私の肌は混合肌になります。

コメント

タイトルとURLをコピーしました